実は安いオーストラリア国内線

5092253612_0e890799a1


オーストラリア国内を移動するには、
飛行機を使う必要があります。


日本と比べると、
オーストラリアは国土が20倍でありながら
人口はわずかに6分の1です。


ですので、広大な大陸の中に
都市が点のようにあります。

各都市間を移動するには飛行機が必要となります。

列車でも行けますが、
何日間もの旅となります。

また、車窓から見える景色も
美しいとはいえ同じような景色なので
おそらく最初の二時間が終われば退屈するかと(笑)

都市間の飛行機移動には、
私はいつもジェットスターを利用していました。

格安航空会社ですが、
ジェットスターも含め、
実はオーストラリアの航空会社は
これまで一度も墜落事故を起こしたことがありません。

ですので、墜落や行方不明となるフライトが
多くなって怖くなってきた昨今でも
安心して利用できます。

それに、国内の移動は長くても数時間の旅ですし、
高いお金を払ってまで快適さを追求しようと
思いませんでした。

数時間の快適さのために高い航空券を買うくらいなら、
私到着先のいいレストランで
おいしい食事を食べたいです(笑)

また、ジェットスターは毎週金曜日に
航空券のバーゲンを行いますし、
そのほかにも不定期に特価で
とても安い航空券を売り出します。


私が日本からシドニーに飛んだ航空券は
特価の片道航空券で、
全て込みで何と38080円でした。

驚くほど安いですよね(笑)

かなりギリギリの予算で日本を出たので
本当に助かりました。

オーストラリア国内線だと、
シドニーからメルボルンが32豪ドルという
セールをよく見ました。

私がケアンズからパースに飛んだ時も
特価で航空券を抑えたので
片道で150豪ドルほどだったと思います。

オーストラリアに行きたいものの、
すぐには行かないしまだ日程など何も決めていない、
という方はジェットスターをチェックすると
お得に渡豪できるかもしれませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする